アイドル

鈴木雅之と鈴木愛理が親子はデマ!3つの理由で噂になってしまう!

ラッツ&スターのメンバーで歌手の鈴木雅之さん。

そして元℃-ute(キュート)のメンバーで歌手の鈴木愛理さん。

このパッと見ると接点のなさそうなお二人ですが、

鈴木雅之さんと鈴木愛理さんは親子である”というデマが流れたのです。

今回は鈴木雅之さんと鈴木愛理さんが親子はデマ!ということ、そしてそのようなデマが流れた3つの理由について調べていきたいと思います!

鈴木雅之と鈴木愛理が親子はデマ!

鈴木雅之と鈴木愛理https://www.nikkansports.com/entertainment/photonews/photonews_nsInc_202008210000419-2.html

結論からいうとこのお二人は親子ではありません

鈴木愛理さんのお父様はプロゴルファーの鈴木亨さんですし、

鈴木愛理さんと鈴木雅之さん、お二人の共通点は”鈴木”という苗字だけで、遠い親戚ということもありませんでした。

日本国内で”鈴木”という苗字は全国で2位になるほど多い苗字なので、親子でなくとも被る確率は高いです。

しかし、苗字が同じ”鈴木”というだけで親子のデマが流れていては、芸能界で親子説が多発してしまいますよね?

このお二人が親子では?と言われた理由は他にもあったのです。

鈴木雅之と鈴木愛理が親子と3つの理由で噂になってしまう!

鈴木雅之と鈴木愛理https://news.nicovideo.jp/watch/nw7012396

”鈴木”という苗字の共通点以外で、親子では?と言われた理由は3つありました。

ではその理由をひとつずつ見ていきましょう。

親子に似た年齢差だから?

ひとつ目の理由に、鈴木雅之さんと鈴木愛理さんの年齢差が親子に似た年齢であることからかと思われます。

鈴木雅之さんは1956年9月22日生まれで、2022年現在は63歳です。

そして、鈴木愛理さんは1994年4月12日生まれで、2022年現在は26歳です。

仮にお二人が親子だとすると鈴木雅之さんが37歳のときに鈴木愛理さんが生まれたことになるので、ちょうどいい年齢差ですよね。

デュエット曲で話題に!

ふたつ目の理由として、デュエット曲が話題になったことが挙げられます。

鈴木雅之さんが2020年に4月に『DADDY!DADDY!DO! feat.鈴木愛理』という曲を発売しています。

この曲は鈴木雅之さんと鈴木愛理さんのデュエット曲で、大人気アニメの第二期『かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦』のオープニング主題歌に起用されたこともあり話題となりました。

『feat.鈴木愛理』となっているため、この曲のプロモーションなどではお二人で共演することが多く見られ、『W鈴木』として有名になりました。

そして、この曲名に『DADDY』とあることから、DADDY=お父さんという意味が含まれており、この二人は親子ではないか?と噂が流れたようです。

では、親子ではないのにどうして鈴木愛理さんがデュエット曲に選ばれたのでしょうか。

そのきっかけが音楽プロデューサーの本間昭光さんです。

以前から鈴木雅之さんの曲をプロデュースしており、本間昭光さんと鈴木雅之さんはとても波長が合うそうです。

そんな波長の合う本間昭光さんが、鈴木愛理さんをデュエット相手として提案したとのこと。

今回は、前回よりもデュエット色を強くというリクエストがアニメの制作サイドからあって、プロデューサーの本間昭光といろいろ話し合いました。その中で、本間から(鈴木)愛理がすごくいいという推薦というか、お墨付きがあって。
引用元:鈴木雅之×鈴木愛理の“W鈴木”でラヴソング「早いうちに出会えてよかったです」<Interview>(2/4) | WEBザテレビジョン (thetv.jp)

そして推薦された鈴木愛理さんと”是非一緒にやってみたい”という気持ちから、このデュエットが完成したそうです。

Youtubeでも共演を果たしていた!

デュエット曲で共演が多かったお二人ですが、実はYoutubeでも共演を果たしていたので

す。

今話題のYoutubeチャンネル『THE FIRST TAKE』にて、お二人で「DADDY!DADDY!DO!」を披露しています。

鈴木雅之さんといえば、知らない人は居ないほどの大御所です。

その大御所と若手アイドル・歌手の鈴木愛理さんの共演ですので、とても珍しい組み合わせですよね。

「どうして大御所と若手アイドルが??」と疑問に思った人が「同じ苗字だし、もしかして親子なのかも?!」と思い、噂になったのではないでしょうか。

 

 

今回は、鈴木雅之さんと鈴木愛理さんが親子というデマについて、そしてそのデマが流れた3つの理由について調べてみました。

この『DADDY!DADDY!DO!』はとても明るくワクワクするような曲ですし、お二人の息がぴったりなところから、親子を想像してしまうほどです。

これからも鈴木雅之さんと鈴木愛理さんそれぞれのご活躍、そしてあわよくばまたお二人のデュエット曲が聞けることを期待しながら応援していきたいと思います!


error: Content is protected !!