タレント

坂口杏里の結婚相手はおなべの進一!インスタやTwitterも特定!

坂口杏里の旦那

坂口杏里さんが結婚を発表しました。

お相手の方はトランスジェンダーの一般人の方。

ネットでは既に、進一さん

という方なのでは!?と話題になっています。

今回は坂口杏里さんの結婚相手についてしらべました。

坂口杏里の結婚相手はおなべの進一!

坂口杏里さんの結婚相手についてまとめました。

坂口杏里が結婚!

坂口杏里さんは2022年6月8日インスタグラムで

結婚を発表しました。

「この度ご結婚いたしました!先程入籍しました」

と幸せいっぱいの発表をされています。

その中で坂口杏里さんは

  • 「彼は一般人のおなべです!そこに私は偏見もなくとにかく愛してくれる大切な方です!」
  • 「一生一緒にいます。一生幸せな結婚生活を送ります」

と発表しており

一般人のおなべ

という表現で相手の男性についてかたっていました。




坂口杏里の結婚相手のおなべの進一とは!

坂口杏里の旦那

坂口杏里さんの結婚相手についてですが

ネットではすでに進一さんという元女性(現在は戸籍変更で男性)

だと話題になっています。

進一さんについて詳しく見ていきましょう!

おなべの進一の基本プロフィール!

坂口杏里の旦那

進一さんは、元女性で現在は性適合手術を受けて

戸籍上男性になっています。

戸籍変更済FTM※元女性です。宴UTAGE (ホスト格闘技イベント)史上初の竿無し男

とSNSのプロフィールでも記載があり

トランスジェンダーであることを明らかにしているようです。

性別適合を考えたのは19歳の頃で

おなべバーで働いたことがきっかけのようです。

進一さんが働いていたバーの経営者が全ての性適合治療を終えた方で

その男性をみて、

男性として生きられるんだ

と希望を持ち始めたそうです。

元々は美沙子というお名前だったそうですが

治療を開始して進一に改名。

性別適合手術は、日本で受けたそうです。

 最初の子宮は名古屋でやったんですけど、オペの2日後、3日後には普通に働いてましたからね。もう働きたいって意識が強かったし。

https://bunshun.jp/articles/-/54528?page=3

手術の2~3日後から普通に働いていたということなのでなかなかストイックな一面があることがわかりますね。

進一さんは現在

歌舞伎町BARはいからオナベ

の店長をされています。

  • 歌舞伎町1-3-15 カテリーナ4F
  • Twitter

坂口杏里さんも度々店舗に来ていることも

ツイートされていました。

一緒に配信もしていたようですね!




おなべの進一のインスタやTwitterは?

坂口杏里の旦那

進一さんのインスタやTwitterアカウントについてですが

のアカウントで日々発信されています。

アカウントのプロフィール欄では

🇺🇸×🇵🇭×🇪🇸+🇯🇵31歳 戸籍変更済FTM※元女性です。歌舞伎町BARはいからオナベ店長 / 宴UTAGE史上初の竿無し男🥊 / 権利収入

と記載されており、プロフィールでも

おなべであることをオープンにしていました。




坂口杏里の結婚相手・おなべの進一はバツイチだった!?

坂口杏里の旦那

進一さんは25歳という若さで、性別適合手術をしていますが

当時交際していた女性と結婚を意識していたことも

一つの理由だったそうです。

進一さんは25歳のときに結婚。

『新婚さんいらっしゃい!』にも出演していたこともわかりました。

進一 当時、付き合ってた女性との結婚を意識してたんで。僕、25歳で結婚して。その女性が名古屋にいて、一緒に住んでいて。だから、名古屋で子宮の手術をしたんです。

『新婚さんいらっしゃい!』(テレビ朝日、1971年~)にも出ましたもん。

https://bunshun.jp/articles/-/54528?page=4

25歳で子宮を摘出して、戸籍を変えて結婚。

そして27歳のときに

『新婚さんいらっしゃい!』

に出演されています。

『新婚さんいらっしゃい!』ではトランスジェンダーであることは

奥さんの実家の意向もありまったく伝えず普通の夫婦として

出演したそうです。

しかし結婚生活でトランスジェンダーであることをオープンにすることが

なかなかできなかったことや価値観の違いから『新婚さんいらっしゃい!』

出演の半年後には離婚してしまったと言います。

僕はオープンじゃないですか、性格的に。当時の奥さんとその家族は僕がFtMだと知っているけど、彼ら以外にFtMであることを隠して夫婦をやっていくことが、窮屈だったんですよ。https://bunshun.jp/articles/-/54530

それがきっかけで歌舞伎町の世界に入り

ホストとして活躍、そして今では自分のお店を経営されているので

進一さんにとっては大きな転機だったといえますね。

error: Content is protected !!