歌手

【2022最新】元ちとせの現在の活動は?顔画像は劣化したと話題?

元ちとせ

元ちとせさんの現在についてまとめました。

音楽活動やバラエティ出演など精力的に活動している元ちとせさん。

現在はどのような活動をしているのでしょうか?

【2022最新】元ちとせの現在の活動は?

元ちとせさんの現在についてまとめました。

奄美大島を拠点に活動

現在、元ちとせさんは奄美大島に生活の拠点を置き、生活をしています。

2004年に飲食店経営の男性と結婚。

その時妊娠していましたが流産してしまいます。

その後2005年に女児を出産。

2009年には第二子の男児を出産しました。

子育てもあり2004年くらいから奄美大島に拠点をおいて生活をしているようです。



スポンサーリンク

音楽活動を精力的に行っている

奄美大島に住んでいる元ちとせさんは音楽活動も精力的に行っています。

イベントで歌ったり、ライブに参加したりしているようです。

またバラエティ番組にも登場しています。

2020年8月には関ジャム完全燃SHOWに出演していました。

元ちとせ 元ちとせ

2021年2月にはコンサートにも出演しています。

東京の仕事だけでなく奄美大島での活動もしているようです。

家族4人で住んでいる

元ちとせさんは旦那さんと娘、息子さんの家族4人で暮らしています。

2005年1月に長女を出産、2009年12月に長男を出産。

2021年現在長女は16歳、長男が12歳になります。

長男の写真については元ちとせさんが何度かInstagramに投稿していますが、

長女の写真はみつかりませんでした。

16歳という多感な年齢なので公に出ることは控えているのかもしれませんね。

長男の写真はこちら

元ちとせ

アプリでお互いの顔交換をしたり、楽しんでいる姿が投稿されています。

かわいくて仕方ないようで、

今日も一日最高!ふぉーなんでこんなに可愛いんでしょうか。。。#私のアイドル#血は争えない#また遊ぼ

今日も一日最高!ふぉーなんでこんなに可愛いんでしょうか。。。

という投稿もありました。



スポンサーリンク

元ちとせが奄美大島を生活拠点にしている理由がすごい!

元ちとせさんが奄美大島を生活拠点にしている理由がすごかったので紹介します。

子育てのため

元ちとせ

子育てを生まれ育った奄美大島でしていきたい

という気持ちがあったのが大きかったようです。

戻ってくる場所であって一緒に子育てをしていく場所なんですね。

親やお姉さんもいるということで安心して

子育てができるのが奄美大島に戻ってきた大きな理由のようです。

レコーディングで家を開けることも多いという元ちとせさん。

地元の人々に助けてもらいながら子育てをしてきたそうです。

元ちとせさんは地元奄美では

  • 自分らしく正直にいられる
  • ホッとする場所

ということを言っていました。

奄美にはいつか帰ろうと思っていました。レコーディングなどで家を空けることも多かったので、地元の方々に助けてもらいながら子育てできたのはありがたかったです。奄美では自分らしく正直にいられるので、“ホッとする場所だな”と実感することも多いですね。

大自然に囲まれて子育てをすることも

元ちとせさんにとっての希望だったのかもしれませんね。



スポンサーリンク

何かを恩返ししたいため

元ちとせ

奄美大島に戻ってきてから何故ここで生まれ育ったのか、

何を恩返ししていくのかを深く考えるようになった元ちとせさん。

何か一つでも感謝していることや忘れてほしくないことを届けたい

と考えていると言っていました。

生まれ育った土地で結びつきが深いからこそ色々と感じることが大きいんでしょうね。

奄美大島の自然を守るため

奄美大島は世界遺産登録を目指す動きがあります。

観光客や移住者も増えると自然や文化が脅かされることもある。

だから島の文化を伝えていきたいし守っていきたいんだそうです。

島の大切な部分を伝えていきたい、使命感をもって暮らしているとのことでした。

【2022最新】元ちとせの現在の顔画像は?劣化した?

元ちとせさんの現在の顔画像も気になりますよね。

2022年現在の顔画像はこちら。

2022年現在の元ちとせ 2022年現在の元ちとせ

そしてデビュー当時の画像がこちら。

元ちとせ

1979年生まれで2022年で43歳なのですが

40代には見えない素敵な歳の重ね方をされていますね!

デビュー当時と比較してみましょう。

元ちとせの比較画像画像左:2002年 右:2022年

デビュー当時と比較すると

2022年は少し痩せられた感じがあって

また雰囲気が少し変わっていることがわかります。

さまざまな経験を重ねて、奄美大島を拠点にしてこれからも活躍していってほしいです!


error: Content is protected !!